布にときめく。


地元にあるお店でもなかなか足を運ばないってところがある。
商店街には手芸関係のお店が四軒。
ハンドメイドが人気!と言っても実際
縫い物編み物をする人が減っていく中、この数は
多い方やと思う。
ほぼ100%個人店やから先細りの中、後を継ぐってことも
減ってきてお店は無くなるばかり。
今やネットでなんでも買えるからそっちへ買う側も移行してるし。
かく言うワタクシもネットではまだ手芸用品は買ったこと
無いけど、ボリュームを求めて丼池に少し前行ったし。
でも、ちょっとしたものが今すぐ欲しいって時には
とてもありがたい地元のお店。
それぞれかぶるものもあるけど、特色があるので
用途に応じて使い分けてる。
昨日、飲み屋の移動の合間にそういえば欲しいものが、と
長いこと行ってなかったとこに寄ってみた。
社長と奥さんはもう帰って息子さんだけ。

いらっしゃい!

お久しぶりです〜(なんだか照れくさい)

店先に並ぶ布の山にそっと触れてみる。
値段の安いその布はどちらかというと子供が好きな
可愛い柄がほとんど。
でもウキウキしてドキドキして。
買いたいものは晒しだけやってんけど。

e0366033_15513875.jpg


晒しと可愛い柄のカットクロス。
何になるかなぁ?




お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2017-06-06 07:07 | 手仕事 | Comments(0)

勤労乙女の食事と日々のあれこれ


by drop0516-edge
プロフィールを見る