老いと老後 群 ようこ

人は誰しも老いる。

勤労乙女であるワタクシもかつてかつてかの昔。
若かった…

{あ〜のころはぁわ〜かかぁったぁ♬}

書いたのはいいが誰の歌かは全く知りません^^;
失礼いたしました。

くっそ生意気な小娘のころは自分が歳をとるなんて
考えたこともなかった。
歳をとる事は大人になる位にしか考えて無くて
今でもあるのか

ピーターパンシンドローム

なーんて言葉もあったんよねぇ。
ここのところとんと耳にしませんが死語になったんかしら?
それとも何か看板変え?

でもでもどんだけ暴れようが手入れしようが
スピードに差はあれ老化する。
たーだ!生き方暮らし方前向き度などなど
(お金のかけ具合は庶民である勤労乙女には別世界)
個人差もまた出る世代。


e0366033_1971225.jpg



ワタクシもいずれは通る道。
でも…
群女史宅同様に積ん読本が溢れ、衣類布などがびっしりの押入れ。
嗚呼ああ〜わかる。
けどなぁまだなぁ。






お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2017-07-09 21:21 | | Comments(0)

勤労乙女の食事と日々のあれこれ


by drop0516-edge
プロフィールを見る