カテゴリ:本( 11 )

手作り燻製ハンドブック 燻製道士


ついに出番がやってきた!

e0366033_9495189.jpg


ふふふ、どうなる事やら。



お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2017-07-23 07:07 | | Comments(6)

しかもフタが無い ヨシタケシンスケ


ワタクシの中での第二弾。

e0366033_19474658.jpg


あああ〜
うんうん

いい顔ぉ。

ってなります。

e0366033_19482128.jpg


カバーの下のほんまの表紙にも
ヨシタケシンスケ氏の遊びココロ。

カバーの裏は…お楽しみ(笑)



お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2017-07-10 21:21 | | Comments(2)

老いと老後 群 ようこ

人は誰しも老いる。

勤労乙女であるワタクシもかつてかつてかの昔。
若かった…

{あ〜のころはぁわ〜かかぁったぁ♬}

書いたのはいいが誰の歌かは全く知りません^^;
失礼いたしました。

くっそ生意気な小娘のころは自分が歳をとるなんて
考えたこともなかった。
歳をとる事は大人になる位にしか考えて無くて
今でもあるのか

ピーターパンシンドローム

なーんて言葉もあったんよねぇ。
ここのところとんと耳にしませんが死語になったんかしら?
それとも何か看板変え?

でもでもどんだけ暴れようが手入れしようが
スピードに差はあれ老化する。
たーだ!生き方暮らし方前向き度などなど
(お金のかけ具合は庶民である勤労乙女には別世界)
個人差もまた出る世代。


e0366033_1971225.jpg



ワタクシもいずれは通る道。
でも…
群女史宅同様に積ん読本が溢れ、衣類布などがびっしりの押入れ。
嗚呼ああ〜わかる。
けどなぁまだなぁ。






お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2017-07-09 21:21 | | Comments(0)

積ん読暮らし。

目が覚めて。

ふと見回せば…

見慣れた景色。

本に、雑誌に、小物に、衣類。
片付けられない勤労乙女。

これってあかんのんとちゃうん??

久しぶりのそのまた久しぶりのぷち一念発起。
天気も良いし、ラジオの時間までにいっちょやりまっか〜

大物の洗濯、布団干し、そして数年来放ったらかしの
身内の布団一式を捨てる段取り。
今捨てる!と思ってもお金払って日時も決めないとあかんから
段取りだけね。
でもそれすらも今迄場所があるからついついそのままに。
押入れにもまだあるけどそれは袋に入ってるから一緒に
すぐ出せるし。
その気にならないとあかんね。

衣類もまたもやしまいこみではあるけど、ぱぱっと。

そして問題は、本の類。

最近読んだ新聞記事に{積ん読}がありました。
積ん読は買っただけで読まない、ちょっと後ろめたい言葉
やったけど、それをポジティブに捉えてそれ専用の
本棚まで売っているというもの。

ほー!!

しかもそれを公開していらっしゃる方々まで。
強者だわだわ。

勤労乙女はツレや身内から

読書家やのうて蔵書家、それも積ん読の。

と言われています。文庫本や新書ならまだ幅も取らないけど
雑誌も専門誌もハードカバーも多種多様にあるもんやから
それが部屋のあちこちに積み上げられてるもんやさかいに

愛書家では絶対に無い。

とも。

分類もせずとりあえず今資料的に見たいもの、読みたいものを
手近に積み上げ、その前にそう思った小山は向こうに押しやり、
あちこちに買ったまんまで某書店の袋に入ったままとか
届いたダンボール(開封はしている)のまま、その上にも積んでいる
っちゅー状態。
さすがになぁと窓際の壁に一応整列して立っている本たちの前に…
もう一列その本たち、袋、ダンボールを。

ちょっとした石垣ならぬ本垣が出来上がり!!

あかんよなぁでもしゃあないよなぁ。
今月ちうに布団捨てて衣類ちょっと片付けて、そっからやなぁ〜
読書の秋までに…少しは結果が出せれば。
[PR]
by drop0516-edge | 2017-06-25 21:21 | | Comments(0)

酒にまじわれば なぎら健壱


ちょこっとお酒を呑み本を読む事が好きなワタクシ。
食べ物関係の本がこよなく好きなワタクシ。
でもなぎら氏の本は今迄一度も接した事が無かった。


e0366033_10303610.jpg



関西ではなぎら氏と接する(テレビ等で拝見する)チャンスが
ほんとに無いって言って良いくらい、無い。

歌手で文筆家で変わったものを収集する蒐集家で…おもろいおっちゃん。
それで酒飲み。

新聞のお悔やみ広告を集めてるってどっかで読んだなぁ。

今回初めて読んでみて、その軽い語り口で書かれた言葉が
聞こえてくる様であっという間です。
同じ酒飲みだからうんうんわかるって事あり、それはそこまでやるかぁ!
って事も勿論ありで。

他の本もちょっと買いに行ってしまいそうやわ。






お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2017-06-22 07:07 | | Comments(2)

あるかしら書店 ヨシタケシンスケ


買った本が続きます(笑)

ヨシタケ氏のイラストをどこで最初に見たかはまったく覚えてないけど

わ!可愛い!こんな絵が描けたら素敵やろなぁ♡

と思った事は覚えてます。
もちろん描けないけど^^;

e0366033_1147994.jpg


イラストも話の内容もとにかく優しい。
ご本人は自分は超ネガティヴな人とイラストノートに書いてはったけど
それがこの儚くない優しさに満ち溢れたイラストを産んでるんやろなって
思ってます。




お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2017-06-16 21:21 | | Comments(2)

芸術新潮 特集ブリューゲル バベルの塔の謎


昨日待ち合わせ時間までの間に買ってしまった一冊。

e0366033_11235615.jpg


出版社違いで同じ内容のものをもう一冊買って(一冊あったらええやろ!って
声が聞こえなくもないですが)そっちはおっさんに貸し出しまして。

先日日美で取り上げてて漫画家の大友克洋氏がゲスト。
その大友氏のバベルの塔が凄かった。
それをもっとじっくりと見れたらって思ってたら本が出てて。
たまらんわぁ〜

バベルの塔…昭和の乙女の幼少の頃にはものすごいイメージが
刷り込まれています。

バビル二世。

未来版桃太郎の様な世界。

♫未来の世界を守るため
3つの僕に命令だ!(やー!)
な〜んちゃ〜らロプロス空を飛べ
ポセイドンは海を行け
なんちゃら変身地を駆けろ!♫

記憶はこんなもんですけど^^;

バベルの塔は幾つも描かれていてどれもこれも魅力的。
地べた生まれ地べた育ちの勤労乙女に取って
塔は憧れでもあり怖い存在でもあるのです。
今時はもう見なくなったけど、夢で団地なんかの真ん中あたりに立ってる
やつってあったでしょう、あれが出てきてなんだかぞわぞわする
存在なのです。

でも、バベルの塔を好き。
大友氏のバベルの塔、しっかり見てほんまもんじっくり観たいです。




お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2017-06-16 07:07 | | Comments(0)

すごいストレッチ 幸田ミナ


今月人生初めての破格の書籍代を払った中の一冊。

e0366033_152953100.jpg


これと同じようにイラストでわかりやすいヨガの本と
どっちにしようか迷いに迷って、こちらを。
ヨガの本は簡単なものなら探せば家のどこかにあるし。

それにイラストが描いているんが女性やのに
とっても少年漫画チックなところも、惹かれた理由か。

兎にも角にも帰って速攻いくつかやりました。
中には

あ、これたまーにやってる。

てのもあって馴染みやすい。

伸び〜る感、あるわぁ〜

張り切りました。
翌日、肩こりではない筋肉痛が一部で発生。
なんでも過ぎるには良くないと、改めて体感。

しかし、これは良いです。
じっくり読めばどれもこれもああ知ってる、となるものが
ほとんどやけど、その理屈をクスッと笑えるイラストで
目にできるので人様にも教えやすいです。

ちなみに。
これを台所のテーブルに置いていると
勤労乙女の母親でもこの本を知っていた。
きっと後日、持っていかれるやろなぁ(笑)



お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2017-05-27 14:14 | | Comments(2)

シウマイの丸かじり 東海林さだお

e0366033_19311499.jpg


うむむと唸らせる。
生唾ごっくん。
今回もまた、嗚呼嗚呼となってしまいました。

しゅうまい、シュウマイ、焼売、シウマイ。
どれも正しくて、どれにも思い入れがあるわ。
漢字の焼売なら高級感。
平仮名なら小学校の給食のメニューのイメージ。
片仮名はスーパーで売ってる山積みされた
お買い得の風景。

となると、高級感とか程遠い…

それは仕方の無いことか。
焼売、餃子はもう庶民の食べ物。
あ、でもでも餃子よりもちょこっとランクが上感はあるある。

片仮名でシウマイとなると、まだ高級品だった頃の
威厳を感じさせるわぁ。
整列してグリンピースがちょこんと乗っかって。

コーンでも人参でもなく、グリンピース。
あの翡翠色がちょっと違うのよって
思わせるんでしょうね。





お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2017-03-30 21:21 | | Comments(0)

日経ヘルス 4月号 三週間で柔らかくなる本物のストレッチ

e0366033_187293.jpg


ベターっとつかなくていい、そうだ。

乙女は『べ』くらいしかつかない…

前屈なら手のひらはベターっとつくんですけど

開脚したらつかない…うううううう


眺めたばかりでなくて、始めなくては。





お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2017-03-30 07:07 | | Comments(2)

勤労乙女の食事と日々のあれこれ


by drop0516-edge
プロフィールを見る