お江戸にいきたいっ!



この夏はお江戸で観たいものがてんこ盛り!

しかし勤労乙女のワタクシは夏場は遠出しいひん派やから

ちょっと指を咥えている状態。


夢二、エッシャー、縄文、藤田嗣治などなど。


いいなぁいいなぁ。


そう思ってたら、お気に入りのボーイズのひとりが

お江戸へ。

行くんやったら!お願い!と。



e0366033_07535926.jpeg


ええで!とお土産として買ってきてくれました。

これを観ながら立ち飲みで一杯二杯。


一万年もの時間、培われた縄文文化。

これのおかげでテレビでも特集があり、目から鱗が

落ちまくり。

昭和の半ばまできちんと文化として認められてへんかったという

事実に驚き、豊かさに感激。

実物には会えませんでしたが、手元に届いたこの一冊を

大切に味わいたいです。




ワタクシをお江戸に誘う、もう一冊。



e0366033_08023887.jpeg


平成生まれの若者達は、昭和に憧れがあるそうな。
でも彼らの思い描く昭和って、どの辺なんやろか。
ワタクシ達とて知らない昭和だらけ。
いい場所、店、空間、繋がりがどんどんと
失われていってる。
お江戸ここにはまだ、あるんやろな。

秋には行くでっ!






お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
Commented by あんこ1961 at 2018-08-18 15:11 x
私も先日、チラッとだけテレビで見ました。
縄文文化は結構すごかったそうですね。

若者が憧れる昭和?
戦前や戦後まもなくじゃないでしょうから、昭和50年代かな?
Commented by drop0516-edge at 2018-08-18 19:40
あんこさま。
見はりましたか!
嬉しい♡
元々埴輪は好きでしたが、そのもっと前の縄文文化は
遥か過ぎてました。
なんとなく、そう原初的って言葉が浮かぶ…
でもとっても豊かで人間味溢れる時代だったんやなぁと。
そのものをこの目で見る事は叶いませんでしたが
この一冊を大切に堪能させてもらってます。

そうそう、若者の憧れる昭和。
彼ら親世代(都度のつまり、私達世代)から少し前くらいかな。
親世代から聞く昭和に憧れを
抱いてくれるのは決して悪いことでは無いと。
テレビもクーラーも一家に一台でチャンネル権はおとん(ウチではおばあはんでしたが)。
結構彩りも豊かで面白い。サイケ模様(笑)もありましたね。

私も古いものが好きなので、今の若者がええなぁって感じる気持ちは
わかります。

Commented by ivrogne at 2018-08-19 11:26
お江戸来訪、お待ちしてますわぁ。

縄文もフジタもかなりの人が行列している模様です。入場規制とか。
夏休みだし、それはそれで仕方ないか、、、
Commented by drop0516-edge at 2018-08-20 05:12
Ivrogneさま。
おはようさんです。
らい来月かな?
行列必至の展示ですもんね、ちなみにエッシャーも
相当やったそです。
by drop0516-edge | 2018-08-16 14:14 | | Comments(4)

勤労乙女の食事と日々のあれこれ


by drop0516-edge
プロフィールを見る
更新通知を受け取る