カテゴリ:本( 17 )

お江戸にいきたいっ!



この夏はお江戸で観たいものがてんこ盛り!

しかし勤労乙女のワタクシは夏場は遠出しいひん派やから

ちょっと指を咥えている状態。


夢二、エッシャー、縄文、藤田嗣治などなど。


いいなぁいいなぁ。


そう思ってたら、お気に入りのボーイズのひとりが

お江戸へ。

行くんやったら!お願い!と。



e0366033_07535926.jpeg


ええで!とお土産として買ってきてくれました。

これを観ながら立ち飲みで一杯二杯。


一万年もの時間、培われた縄文文化。

これのおかげでテレビでも特集があり、目から鱗が

落ちまくり。

昭和の半ばまできちんと文化として認められてへんかったという

事実に驚き、豊かさに感激。

実物には会えませんでしたが、手元に届いたこの一冊を

大切に味わいたいです。




ワタクシをお江戸に誘う、もう一冊。



e0366033_08023887.jpeg


平成生まれの若者達は、昭和に憧れがあるそうな。
でも彼らの思い描く昭和って、どの辺なんやろか。
ワタクシ達とて知らない昭和だらけ。
いい場所、店、空間、繋がりがどんどんと
失われていってる。
お江戸ここにはまだ、あるんやろな。

秋には行くでっ!






お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2018-08-16 14:14 | | Comments(4)

東西「駅そば」探訪 鈴木 弘毅


人はお出かけの時二種類の人種に分けられると思う。

荷物の少ない人と多い人。

ワタクシは多い人です。
男性で多い人は少ないけれど、女子たるものあれやこれやと
ついつい荷物が増える。
もちろん女子であっても出かけ慣れて(旅慣れて)いつでも身軽な
女子乙女もいらっしゃるけれど、家系なのかとにかくなんでも

いるのでは?

と、持っていこうとする。
まぁここ数年はワタクシなりに減らして昔と比べて随分と
マシにはなって来ました。
我が家はとにかく何処へ行くのも車で移動、という家庭やったので
何でもかんでも積み込む。子供の頃なまぁキャンプでない限り鍋釜までは
そないに無いけどちょっとした寝具は当たり前。
荷物を用意するのは母親やからその影響やろねぇ。
電車で移動に慣れたのはここ五年ほどかな。
母親もなんとかすこーしは身軽に動ける様になって来た。
父親の運転があっての生活やったからね。

おっと、話が逸れすぎて。

駅そばです。


e0366033_19382569.jpg



大阪やろ、うどんやろ!
いえいえ今回は筆者の言葉通り、駅そば。
うどんはまたの機会に現していただけるそう。

ワタクシは決して活字中毒者では無いけれど、やはり日々自分の日常に
活字が目の届くところに無いとちょっと寂しい。
世の中にはもちろん文字活字は溢れているので、目で追う気が
あれば読むものには困らない。しかし、自分の手の中で
自分の為だけに存在する活字はあった方がいい。
なのでちょっと電車で出かけるときは一冊必ず連れて行く。

以前は荷物の多さの中に本もあって、情報として必要な雑誌以外に
読むかどうか分からん本を二冊三冊とほりこんで重たい思いを。
最近は少し賢くなって今回の二泊三日のお江戸でも
雑誌以外は一冊。

この一冊。

以前に途中まで読んでたけど、改めて最初から。
旅にはええ内容やし。ワタクシにとって人生初めての駅そば、姫路の
黄そばも乗ってて嬉しい。
これに刺激を受けて以前にもお江戸や名古屋では駅そばを
いただいてきました。
和歌山でも食べたなぁ。

今回は残念ながらそばは食べたけど、駅そばでは無かった。
近いうちどっかで食べよう。

単に食べるだけではなくてその背景とかを知って食すって
良いこっちゃって思います。

皆さまお出かけのお供に如何でしょう?




お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2018-01-23 07:07 | | Comments(2)

体幹リセットダイエット 佐久間健一



春先に買って…
夏場から始め…
一ヶ月は頑張って…

その後は放置。

e0366033_18234935.jpg


放置プレイになった言い訳はいっぱいあるけれど
気にはなってました。

それが先日中居くんの番組で取り上げられて。
あら、まだやってなかったんやって感じで見てました。

確かに簡単、確かに時間もかからない。でもワタクシの場合
五種類ある動きのうちの二番目がきつかった:(;゙゚'ω゚'):
肩凝りは年中あるけどこの時マックス!!
うつ伏せで脚を開いて足首をクロスさせて持ち上げるという
何もきつくはないものやねんけど。
お尻の上の筋肉を目覚めさせるための動き。
それはそれで確かに効く感じはあったけど、それ以外の場所が
大変で。

それは肩。なんで下半身の動きやのに苦しさを感じるのが
肩とは。たかだか10回。それが出来なかった…
苦しくなくなるまで二週間かかりました。
思ったことは

ああ、体の固さとかではなく歪みがあるんやろうな。

ってこと。

年齢的に見てもまだ体は柔らかいほう。前屈も余裕やし。

それをなんとかクリアして実際じわじわと体重は落ちたけど。
あれやこれやで離れてしまいました。
しかりここのところの右肩上がりにどうにかせんとって
思いもあったところに番組が。
本を取り出し、もっぺんチャレンジしますか!!






お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。



二番目の動きが苦にならなくなって体に起こった変化。
歳とともに首とか背骨とかを気持ちよく

ぼきぼきっ!

って鳴らせなくなってた(ほんまは関節を鳴らすのは良くないねんけどね)。
それが何か整ってきたのか

あ〜〜っ!ぼきって鳴らしたいっ!
って時に鳴るようになった。
詰まってしまった感じがその行為によってすっきり感が。
今でもおかげさまで鳴るけど、ダイエットもちゃんとしたいから
やりまっせ!
目指せ、春の素敵なワタクシ♡
by drop0516-edge | 2017-12-23 07:07 | | Comments(2)

キムラ食堂のメニュー 木村 衣有子



書かれた方がどなたなのか全く知らないで本を買うことは
ワタクシにとって日常ちゃめしこごと( ̄∀ ̄)
書いた人よりも題名とカバー絵(写真)でまさにジャケ買いをする。
この一冊もそう。

そこにこの帯。

e0366033_10544384.jpg


{くう、のむ、たがやす}

ええやんかええやんか。{たがやす}からはちょっと距離を
ここのところ置いているけれど先の{くう、のむ}は同じ。
しかもこの{のむ}文字だけで嗚呼これを書いた人は絶対酒飲みやと。

大正解。
これは決してグルメ本ではない、そこがいい。
もちろん行けるところもしっかりあるから出かけたくもなる。
でもそうそうには行けない場所、垣間見ることすらできない場所の
食もあって。

{福島第一原発大型休憩所内食堂}

色々な形で忘れては行けないとテレビでもラジオでも
発信してくれているけれど、現場は目にすることはない。
直後から数年はあったけれど、今そこがどうなってはあっても
そこでの生活、食はわからない。
極端に深掘りでなくお客さんとしての視線で書かれたこれは
ワタクシたちの普通がここにもあるんだと、そうでなければ
あかんねんてって教えてくれはった気がします。





お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2017-12-16 07:07 | | Comments(0)

食品サンプルの誕生 野瀬 泰申



日本人で食品サンプルを見たことがない人はいいひんはず。
そして食品サンプル許すまじ、って人もまたいいひんはず。

e0366033_9235075.jpg


子供の頃はまだ阪急百貨店の8階やったかしら、大食堂があって
そこに沢山の食品サンプルが並んでた。
子供の目には綺羅星のごとくに映ってた。

パフェにサンドイッチ、お子様ランチ、きつねうどん、助六、
グラタン、コーヒー。なんでもあり。
まさに食のワンダーランド。
それを文字では無くかたちで知ることができ、すぐに涎が
出て胃がいい意味でできゅーっとなる。
選ぶものの姿形をそっくりそのままに差し出してくれる食品サンプル。
あああれも食べたいこれもいいなと思うけど、そんな沢山食べられる
訳もなく。
大食堂を出るときにまた今度、と次の再会を楽しみにさせてくれた。

ワタクシが大人になった頃にはマグネットやキーホルダーにも
なって大阪土産にもなって。
食べられへんけどそのものの姿。なんかとにかく楽しい気持ちに
させてくれる食品サンプル。
日本の食堂やレストラン、飲み屋、ファミレスでその姿はよく見ていても
その歴史は全く知らへん。
世界にはあまり受け入れられずガラパゴス的な食品サンプルであるという事も
知ることができました。
せやからこそお土産として驚かれた喜ばれるものになってるんやろなぁ。

ごくごく当たり前に目にしてきたものの歴史。ぜひ知っていただきたいわ。



お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。



前回のお江戸で連れて行ってもらった神谷バー。
そこにもたっぷりのワタクシの胃とココロ擽ぐる食品サンプルが
沢山鎮座してました。
お店に入れる事ももちろん嬉しかったけど、あの壮観な食品サンプルも
嬉しく思いました。
by drop0516-edge | 2017-12-15 14:14 | | Comments(0)

散歩の時に何か食べたくなって 池波正太郎


先日資生堂パーラーのお見舞いをいただいて
読み直そうと探し出してきました。

{散歩の時に何か食べたくなって}

皆さんは一度読んだ本を読み返す事はありますか?
人様によっては一度読んだらもう読み返す事はなく、
すぐにネットで売っちゃうって方も。
今時っぽいなぁと思いますです。

でも。

読書家とは言ってもらえず蔵書家と言われているワタクシ。
なかなか手放す事はありません。
しかしながら片付けができないもので未読既読に関わらず
積ん読家。探し出すんはたいへーん!
まま、それでも確かこの辺に…とワタクシの呼びかけに
答える様に出てきてくれました。



e0366033_8463681.jpg


一番最初の資生堂パーラーはとっておいて。

この一冊に出てくるお店で今も営業しているところは残念ながら全部ではない。
今あるお店でもほぼ100%ワタクシにとっては未開の地。
唯一はこれを読んで出かけた神田の藪。
蕎麦屋さんなのに妙に緊張したわ。
蕎麦に対する思い入れは関西人のワタクシには理解し得ない世界でも
あるんですけど、素晴らしいもんはやっぱり良いなと。

グルメ本ではないのはわかっているけれど、世代や時間を超えていても
そういう魅力もまた発し続けている一冊。
時間のお江戸の際は必ず必ず資生堂パーラー。





お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。



大阪の大黒は若かりし頃ちょくちょく食べました。
かやくご飯とビールって言う取り合わせを知ったお店でした。
そろそろ行ってみたいなぁ。
by drop0516-edge | 2017-12-15 07:07 | | Comments(0)

やっとみっけた!リラックマ!


家中、真面目にでは無いけど探してました。

e0366033_9191791.jpg


大好きなジュンク堂へ行ってもhontoでさがしても
(本の題名がすっかり記憶から欠落しとって{リラックマ}としか
いれれんかったせいもあるかも)
みっからんかった。

買ったで買った、昔買った!
仲良くちゃんがリラックマが好きなのでお誕生日に何か作ってあげようと
思ってるから、出て来てよかった!

さて、フエルトで作るキャラもんの本。
もう一冊じわじわ探さねば。




お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2017-09-23 07:07 | | Comments(2)

BRUTUS とんかつ好き。


カレーに続き勤労乙女のココロ、浮き立たせた一冊。

e0366033_7274832.jpg


とんかつとんかつトンカツ豚カツ。
唐揚げも美味しい、ビフカツも美味い。
でも…なんやろかこの魅力は。

ついこないだ食べたばっかやけど、今度は外で
きちんと食べたくなる。



お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2017-09-15 14:14 | | Comments(2)

ipad 超活用術 2017

e0366033_1954087.jpg


只今、汗だらだら流しもって
勉強ちう。

今回は…
絶対…
もっともっと活用するわよっ!!
(果てしない希望)





お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2017-09-11 07:07 | | Comments(0)

dancyu 欲望の中華

欲望…

魅惑とか困惑とか神秘とか感謝感激とか
ボリュームとか愛してやまないとか恋するとか
身近とか果てしないとかお手軽とか衝撃とか
男とか女とかまんなかとかではなく。

欲望。

の、中華。

e0366033_2013146.jpg


漆黒の中に
浮かび上がる麻婆豆腐。



スポットライトは
孤独を映し…

って歌が頭の中を回る。

孤独やのうて麻婆豆腐。

表紙だけでもうもう、勤労乙女の夏バテがちな
ココロにグッサリときたきた!!

とろみのない麻婆豆腐。
天津飯と麻婆豆腐は飲み物と思っているワタクシにとって
とろみのない麻婆豆腐は異次元。

欲望の中華は決して高級中華では無いと
感じさせてくれる。
そう、庶民の中華。
大衆中華。
ええ店いっぱい。

次にお江戸へ行く時は…
カレーと中華、そして酒場。


はよ秋にならんかなぁ〜



お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2017-09-08 07:07 | | Comments(6)

勤労乙女の食事と日々のあれこれ


by drop0516-edge
プロフィールを見る
更新通知を受け取る