カテゴリ:おでかけ( 56 )

2019年節分、新たな気持ちで。



午後から雨と聞いてたんで、朝はどうかなぁって

思ってたけど。



e0366033_19170832.jpeg


晴れ乙女健在!!

風もなく穏やかな空。



鳥居をくぐると、あら?えらい人。

昨年授かった御幣をお返ししてたら、豆まきの声が。


おおお!やってはったんや!!

ワタクシも急遽参加。

なんせえらい人といってもとてもこじんまりした

大将軍さん、境内にいたはった人が集まっても100人も

いません。

鬼は外はなく、福は内!!

ワタクシも授かることができました。




e0366033_19174752.jpeg


豆まきの後は振る舞いの甘酒をいただいて。

この福豆は買ったもんです。



大将軍さんは方位守り。

厄除けと方位守りの御幣を今年も授かって

年に一度の御神籤もここで。



昨年は小吉でした。それでも前向きな事が記してありました。

今年は大吉!!

少し気を付けるべき注意点もあったけれど、それを心に留めておけば

後は願望(ねがいごとも商売(あきない)も旅行(たびだち)も

学問も、恋愛( ̄▽ ̄)も病気(やまい)も

あんずるなかれって事やったわ。


前を向いて、顔を上げて。


ここ半月、膝が痛いけど、頑張るで。




お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2019-02-03 21:21 | おでかけ | Comments(6)

平成最後のお正月休み旅。其の十七。古書街で迷子。



今日の予定、ラストは。


古本探し。

白金台から神保町へ移動。

ここまではスムーズに。

ところが。

さきの庭園美術館の行き帰りでは現れへんかった

方向音痴がここで炸裂!


神保町の駅から10分もあれば着くはずやのにやのに。

右へ左へぐるっと回って、ここはどこ?

以前、近くの御茶ノ水駅近辺で泊まったことがあるけれど

その時はあまり思わなかったが、こっちの方は

ほんま大学だらけ!!

しかもお江戸らしくアップダウンが激しい。

足痛いし〜と思ってたら、なんとか到着。

この日は東京古書会館へ。

もう建物の撮影なんかそっちのけで、閉館までの時間

じっくりと普段は手にすることのない古書を

みて回って。


予算に限りがあるので吟味に吟味を重ねて数冊確保。

普通の本ならできる限り新刊を買いたいワタクシですが

もう新刊では手に入らないものは、こうしてね。



e0366033_11112718.jpeg


食べてみたい、古書街のカレー、No. 1のお店発見。

憧れのエチオピア。

次は、食べるで。

買った本持ち込んで。



さぁ、居候先へ帰ろう。

ご飯の支度せねば。




お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2019-01-23 07:07 | おでかけ | Comments(0)

平成最後のお正月休み旅。その十六。東京都庭園美術館 エキゾチック×モダン展。


慣れないお江戸をひとりで徘徊。

なかなか大変やけど、気ままに動けるからええかな。


居候先でいただいたチケットを握り締め。

向かった先は………


旧朝香宮邸。


今までそれなりに美術館やら博物館には出かけたけど、旧皇族の

建物には行った記憶がない。

それだけで勝手に緊張。



e0366033_10290737.jpeg


なんの下調べもせず来てしまった。

でもチケットをもらった時に、素敵♡と素直に思ったわ。




e0366033_10295215.jpeg

まさに抜けるような青空に映える乳白色の朝香宮。

ほんとは旧って付けるんやろうけれど、要らんわ。



e0366033_10303457.jpeg
e0366033_10310545.jpeg


入り口には、どっしりと。



館内は基本撮影禁止。

でも展示物がないスペースは、ほんとはあかんけど

まぁ許していただけるとかで。



e0366033_10490114.jpeg


繊細なモザイクタイル。



e0366033_10494836.jpeg


アール・デコの硝子扉。


おっと、館内を拝見せねば。



✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎



ため息しか出ない、展示物の数々。

アクセサリーや布物に興味のあるワタクシは息がかからないように

まるで鑑定団のハンカチ王子よろしく、パンフレットで

鼻と口を覆って、許させる限りギリギリまで顔を近づけて

ドレスやローブ、お帽子などなどほんとじっくり拝見。

細かな手仕事にため息溜息。


展示品だけではなく、建物自体もかなりオープンに

観せていただけるので、当時の朝香宮邸主人・朝香宮鳩彦王と

ご家族の暮らしぶりのほんの少し拝見させていただけました。



e0366033_10591060.jpeg
e0366033_10593333.jpeg


旧館から裏手の新館で展示を拝見して、お庭へ。



e0366033_11011905.jpeg


広いお庭の所々に椅子。

肌寒い風も、ちょっと暖かすぎた館内から出たワタクシには心地よく。

平日なんで訪れる人もそんなには多くないので

お庭もゆっくり楽しめました。



ワタクシにとってこの朝香宮邸は憧れてたドラマの世界の

建物「エルキュール・ポワロ」の世界。

アール・ヌーヴォー、アール・デコ、その両方を

知った番組。そこで見た建物によく似てて。

実際に番組に使った建物はイギリスに現存してるはずなんで、

行けるなら行きたい…って気持ちが出てきてしまった。




e0366033_11064986.jpeg



良きところ良き展示を教えてくれてありがとう。

また来ます!その時はゆっくりと。




お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2019-01-22 21:21 | おでかけ | Comments(0)

平成最後のお正月休み旅。其の十四。ムンク展。


e0366033_18223267.jpeg

今日も晴れてまーす!!

お天道さまありがとう!!


晴れ乙女、元気に活動っす。



e0366033_18231194.jpeg

あー気持ちいい。



e0366033_18233693.jpeg

開館前から約30分ほど並んで。
ふと振り返ったら、ものごっつい人人ひと。
やっぱり人気やなぁ。
今回のお江戸でムンクとフェルメールって思ってましたが、
フェルメールは大阪にも来るので、お楽しみはとっておきました。


朝イチやったんで混んではいたものの、じっくりゆっくりと
観て回る事が出来ました。

観た後は。

e0366033_18251153.jpeg
e0366033_18240416.jpeg


買い物ですわ。
大好きなEテレのびじゅチューンのコーナーまで。
面白いんですよー、視点が全然違ってて。
このお正月にスペシャルな特番が3本あって、総まとめ
みたいで楽しかった。
今やBGMがわりに点けてたりしてます。

ほんで来てみて初めて知ったけど、ポケモンも参戦。
お土産コーナーではカラムーチョとかもあって。
乗っかれるもんはなんでも乗っかる感が無きにしも非ず。


e0366033_10144118.jpeg

もちろん近隣の商店街も乗っかる乗っかる。

さて、腹の蟲にも栄養を。



お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2019-01-19 21:21 | おでかけ | Comments(0)

平成最後のお正月休み旅。其の九。熱海 来宮神社。



本日は少し西へ戻ります。



e0366033_13553246.jpeg


朝ごはーん!!




e0366033_13563200.jpeg

ヨコハマ、ハマハマ、ハマハマで乗り換え。



e0366033_13570476.jpeg


わずかな乗り換え時間の間に、迷いに迷って買ったこのあたりめ。

見たことなかったんでね。

これが!これが!美味しい!!

アタリメはスルメ。スルメはイカ。

イカはそれだけでも旨味があるところに、しょっつるの

追い討ち!

たまらーん!!

帰りに必ず買わねば。


うまうまうふふ♡としがみつつビール飲んで。



e0366033_13572640.jpeg


目的地までの経由駅、熱海に到着。

伊東線に乗り換えて。



e0366033_14005735.jpeg


一駅だけの移動っす。



e0366033_14021846.jpeg

来宮駅です、ええ天気でしょう☆

前にも書いたけど、晴れ乙女パワー全開!!


神社には色々お参りしていますが、ここへ着いてびっくり。

まーたいがいねぇ、ワタクシ世代から上の方が多いんやけど。

ここで同じように駅を降りたのは女子乙女!!

ちょいワタクシ世代から上かな?って人もおったけど

とにかく若い。




e0366033_17143840.jpeg


駅から徒歩5分ほど。



e0366033_17153369.jpeg


この鳥居を見ると関西人は伏見稲荷を思い出します。



こちら来宮神社は健康長寿と心願成就と聞いて来たのですが、

なんと!縁結びの御利益もあるとか。

そっか、なるほどねぇ。

若い人たちが通う訳ですねぇ。

もっちろん!ワタクシもそれならば是非是非ワタクシにも

その御利益を!



国指定天然記念物の大楠に触れて、お願いして。



面白いなぁと思ったのはここはなーんと、断酒の願掛けを

される方も多いとか。

きゃー!そんなところに酒飲みながら来たワタクシ^^;


こちらはとてもお参りし易く親しみやすいように

あれこれ努力をされていて、敷地内にカフェや甘味処があり

お参りの後にゆっくりと時間が過ごせます。

で。

其の中にも地ビールを出しているお店も。

ほーーー、禁酒断酒の願掛けをしはる方々の目の前で

地ビール売ってる不思議。



e0366033_17161718.jpeg


御朱印も授かり、清々しい気持ちで来た道を戻ります。





お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2019-01-16 21:21 | おでかけ | Comments(0)

平成最後のお正月休み旅。其の八。浅草に潜る。



お江戸女子と襤褸を堪能して。


ワタクシ、女子および男子のお住まいに短期居候。


戻って食べるか、どうしますか?
ちょこっと飲んでくか!


前に浅草徘徊の際にどっからどうしてそこに至ったのか

全くわからんのんやけど、鮮烈な記憶があった浅草地下。

彼女に聞けば………


ちょっと怖い。


確かにねぇ、長い地下通路では無かったけど、怪しげな

雰囲気ぷんぷん!!のお店ばかり。

ワタクシは好き好きやけどね。

ひとりでは不安やけど、ワタクシとなら!!

ははは( ̄▽ ̄)。



色々あったけど、軽くなので。焼きそばが売り(と思われる)ここへ。



e0366033_09192624.jpeg
e0366033_09175586.jpeg
e0366033_09154211.jpeg
e0366033_09145182.jpeg

外から見える位置に焼きそばの鉄板と焼き置きの焼きそば。
ワタクシたちの席の横でかなりくたびれたおじーちゃんが
注文。
一応椅子あるんやけど、男らしくスタンディングで召し上がってました。


ワタクシたちはこれでかんぱーい!


e0366033_09204560.jpeg

あくまでサクッとなんで、冷奴。
期待通り、白ネギ^^;
こちらでは関西人がネギ、と呼ぶものは青ネギ、もしくは
万能ネギと呼ぶそうな。


e0366033_09224757.jpeg

もう一品、梅きゅう。
ガガガッと混ぜて、美味かった。

ごちそうさまでした。

次回は浅草徘徊してここで焼きそばを。


お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2019-01-16 07:07 | おでかけ | Comments(0)

平成最後のお正月休み旅。其の七。浅草 アミューズミュージアム。


短時間やったけど、念願の鉄道博物館に行けてよかった!!



次の予定があるので、お江戸に戻ります。



e0366033_09034599.jpeg


腹の蟲と自分に。



お江戸女子と待ち合わせて、今年3月末で閉館のアミューズミュージアムへ。



e0366033_09102622.jpeg
e0366033_09131975.jpeg


古い布に携わることががるので、何度でも足を運びたい。

でも、三月いっぱい。



閉館前にもう一度、いくぞ。







お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2019-01-15 21:21 | おでかけ | Comments(0)

平成最後のお正月休み旅。其の六。鉄道博物館。


宇都宮でパワーをいただいて、お次は埼玉大宮へ。


何をしに行くんや?ここでも神様パワーアップか?

ふふふ、いえいえちゃいます。

大宮から乗り換えて、一駅。




e0366033_08050604.jpeg


鉄パワー充電!!




e0366033_08071170.jpeg


ちびっ子だけやなくて大人も楽しめる鉄道博物館。
やっと来ましたわ。

乗り換えのわずかな時間(JRからの移動中、3分ほどの距離)で

なんと!大阪の知り合いを発見!!

近所とか仕事とかの人やのうて、馴染みの飲み屋で

二、三回一緒になって、マスターから


この人も鉄ちゃんやから話し合うで。


と紹介された人が、いた。

ちらっと見えた横顔、身なり。

一瞬、通過しかけたけど思わず声をかけたら。

そらあちらもびっくりやわなぁ。

目的はワタクシと同じく鉄道博物館で、今から大阪へ

帰るとな。

思わず、写真撮って其の飲み屋のマスターに送りました。

帰ったら速攻、行って話せねば。



前置きが長くなりました。


e0366033_08143423.jpeg


さすがは線路沿いの空き地の有効活用、でかい!広い!

駆け足でしか今回は来れなかったことを

ちょっと悔やんだけれど、期間限定の施設ではないので

今回はざっくりと見て回りました。



e0366033_08171932.jpeg


広い館内に所狭しとかつて活躍した勇姿が並ぶ並ぶ。

レプリカやない、ほんまもん。

鉄ちゃんやのうても楽しめますわ、絶対。



e0366033_08204593.jpeg


もちろん専門的な知識がないとなんのこっちゃらって

展示もあるけれど、そこの部分をみなくても

十二分に楽しめます。



e0366033_08225321.jpeg


縁の下の力持ちさんのお仕事ぶりや



e0366033_08243338.jpeg

実物に



e0366033_08275217.jpeg


乗ってゆっくりぼんやり時間を過ごすこともええよー。

頭の中では「世界の車窓から」の音楽が流れます。

線路脇にあるのでタイミングがよければ、貨物の通過も楽しめる。



レストランとしても使える車両もあるので、特製の

お弁当買って乗り込んで食事、なーんてのも。

お子ちゃま連れが楽しそうでした。



e0366033_08301859.jpeg


ワタクシが今回ここへ!と思った企画展。

残念ながら中の撮影は出来ませんでしたが、貨物の凄さが

よくわかるいい展示でした。



e0366033_08322420.jpeg

e0366033_08341200.jpeg
e0366033_08370257.jpeg


次回は1日かけてここで楽しみたい!!

待っててや!!



e0366033_08424810.jpeg


お土産たっぷり買ってしまった。



お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。




e0366033_09034599.jpeg


それでは東京のベースに戻ります。



by drop0516-edge | 2019-01-12 14:14 | おでかけ | Comments(2)

平成最後のお正月休み旅。其の六。宇都宮 二荒山神社。



ここ数年、若い人たちの間で御朱印を授かるってことが

流行っています。(っておっさんおばちゃんもやが)

勤労乙女のワタクシが幼き頃は


神社の判子集め=じじばばの楽しみ


って思ってたし、実際我が家でも集めていたのは

実は信仰心のカケラもないおばあはんやった。

両親でさえ集めだしたのは(何十何箇所を主に)

40代以降やったと思います。

ワタクシも20代になって御朱印帳を持ったら


あんたが私くらいの歳になる頃には

こーんなに(正座した足の上から右手を大きくあげて)

集まるで。


順調にいけば、ね。


あれから何年もゆき過ぎて……

この御朱印帳は何冊目?

どれも最初の数枚でどっかにやってしまい。

でももうワタクシも雀の涙程の分別と注意深さは身につけている。

なので今手元にある御朱印帳を完成させたい。

平均寿命まで足腰丈夫でボケずにいったらおばあはんの

示した半分はいけるかな。


今回もちゃんと忘れずに持ってきました、御朱印帳。


早朝6時過ぎにお江戸を出発。
ここからワタクシの手芸のおっしょさん在わす北関東へ。
乗ってみて。
おや、このボタンに久しぶりに再会。


e0366033_10093264.jpeg

寒い地域を走る車両に装備されている扉閉会用の押しボタン。
西に暮らすと姫路から先へ行く場合出会う。
最近そっち方面もご無沙汰なので懐かしい。


うつらうつらしているうちに、目的駅到着。


e0366033_10100805.jpeg

栃木県宇都宮駅。
ちなみに車両から降りる際、当たり前のようにぼーっと
扉の前に突っ立ってました、ワタクシ。
押してくれはったおっちゃん、おおきに。

宇都宮と言えば、餃子。
ワタクシが迷いつつ目的地へ向かうまでに確かに、あるある!!


e0366033_10104197.jpeg
e0366033_11121714.jpeg
e0366033_11125615.jpeg
e0366033_11131787.jpeg


大きな通りに面しているところだけでこんなに。


でも、こんなお店も頑張ってました。


e0366033_11135295.jpeg

本当に昔ながらの魚屋さん。
駅前をまっすぐ走る大きな道路に面したところで
この店構えは素晴らしい!




相変わらずの方向音痴ぶりを発揮しつつも、なんとか目的地へ。


e0366033_07332184.jpeg


宇都宮二荒山神社。
日光東照宮を通過した龍脈がここを経て東京へ
流れているそうな。
癒しと平和、争いを避けて幸福継続。
ワタクシたち乙女はここのご神水をいただくと美しく優しくなれるそう。
もちろん一口、いただきました。
階段途中、左右にも末社が祀られているので、そちらも忘れずに。

御朱印ももちろんいただきました。

階段はちょっときついけれど、境内をゆっくり散策して
穏やかな気持ちで今年一年の事を思いました。




お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。



帰り道にも発見。

e0366033_07490537.jpeg
次は餃子マップでももらって食べ歩きたい。



by drop0516-edge | 2019-01-10 14:14 | おでかけ | Comments(0)

平成最後のお正月休み旅。其の五。静岡市立芹沢銈介美術館。



12時過ぎに最初の目的地、静岡に到着。

ここからバスで…と思ったけど出てしまったところのようで。

大きな駅やからタクシーもたくさん。

駅前から真っ直ぐの道を走ってもらって。



e0366033_08340642.jpeg

ビジネス街を走り抜け、住宅街に入ったなぁと思ったら。

小さな森のような場所に。


日本のテキスタイルデザインの祖、芹沢銈介氏。

東京の日本民藝館でも見たことはあるけど是非とも訪れたいと

思っていたので。



e0366033_08345643.jpeg

入り口かと思いきや、お手洗い。



e0366033_08352921.jpeg

周りのこじんまりとした住宅街とは別世界。

元々わっさーと人が訪れる雰囲気では無いのですが、お正月明けの

平日。静かにゆったりと拝見できました。


館内は撮影禁止なのでフライヤーを。



e0366033_08453159.jpeg
e0366033_08454442.jpeg
e0366033_08455911.jpeg


関心を広げて、アンテナしっかり張って、その中で

出会えるものから学ぶ。

それってほんま大事やなぁと実感。

今これからのワタクシに一番大事なことやわ。





お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


by drop0516-edge | 2019-01-10 07:07 | おでかけ | Comments(0)

勤労乙女の食事と日々のあれこれ


by drop0516-edge
プロフィールを見る
更新通知を受け取る