カテゴリ:おでかけ( 31 )

お江戸駆け足出逢い旅・おおきにでした!



肩に食い込む戦利品を担いで、東京駅。


お土産も前日に買ってたから、もう駅をウロウロせんでもええし。

でも、小一時間あったんで。



e0366033_18581431.jpeg



いっぷく。

忘れへん様に、メモをしっかり確認。

新幹線の中では一切飲み食い無し!


楽しかったし、お天気にも恵まれました。

どこに行っても新しい素敵な出逢い、学ぶ事ばかり。

馴染みでさらに心地良い時間。


おおきにでした。




e0366033_18584911.jpeg


お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。

次は、秋!
[PR]
by drop0516-edge | 2018-06-02 14:14 | おでかけ | Comments(0)

お江戸駆け足出逢い旅・馴染みで一杯もう一杯編



次は三月ね!と言っていたものの来れなかった。

やっとこさの今回のお江戸旅。

ここに顔を出さないとね。



e0366033_18310785.jpeg


こんば…


あ!こっち!こっち来な!!


今回は特等席が空いたところ。

おねーさんの間近に着席。


三月はどうしたんだ!と矢継ぎ早に質問が。

嬉しいねぇ。

事情を説明したら、ここからはそれぞれの親事情の

話で盛り上がりました。


常連さんも巻き込んでね。



e0366033_18312249.jpeg
e0366033_18313738.jpeg

いつも通りをいただきながら、あれやこれやと。

大阪に行きたいと仰るので、是非!と。
次は秋。
またよろしゅうお願いしまっす。


ごちそうさまでした。



お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。



More
[PR]
by drop0516-edge | 2018-05-30 21:21 | おでかけ | Comments(0)

お江戸駆け足出逢い旅・中華編



宿泊先で一休みしてから、夜のお出かけに。

今回はいつもの様にどっぷり飲み食いってことは

いたしません。


明日のミッションがあるから、深酒はしいひんのです。

でも、そこそこはね。


e0366033_18293871.jpeg




決して綺麗とは言いがたい飲屋街の中華。

あれもこれも食べたくなるけど、厳選しまして。



e0366033_18303555.jpeg



おっさんに囲まれつつ、乙女ひとり酒。

瓶ビールと蒸し鶏。

コラーゲンたっぷしの蒸し汁も啜って

いただきます〜うんま!

辛子時々つけて、アクセントに。




e0366033_18304880.jpeg



席について開口一番に注文しいひんと、時間がかかる餃子。

むっちりもちもちの皮がこれまた美味い。


はー炒め物とか麺類とかも食べたかったけど、ひとりやと

なかなかね。


ごちそうさまでした。



お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2018-05-30 07:07 | おでかけ | Comments(4)

お江戸駆け足出逢い旅・襤褸編


わー!

一生懸命書いたのに…押し間違えて消してしもた…くっすん。


ま、気を取り直し。



凧の次は浅草。迷子になり倒してやっとたどり着いたここ。



e0366033_16410085.jpeg


アミューズミュージアム。

ここですここ!

ドキドキしつつ、深呼吸していざ。



e0366033_16460976.jpeg
e0366033_16553011.jpeg


今はもう処分されて手にする事が困難な襤褸。

ワタクシ達がすっかり忘れて捨ててしまった、繕うという文化。

布が貴重な時代、どんな小さなハギレでも無駄にせず

穴あきの繕いに使われ、家族を守って来た。



e0366033_16483025.jpeg
e0366033_16491904.jpeg


ボドコは出産の際にも敷物として使われて

命を繋いできたそうです。



e0366033_17051613.jpeg
e0366033_17064896.jpeg


ワタクシ、東北地方の刺し子のこぎん刺しを習ってますが

実物を初めて見て触る事が出来ました。

ドッキドキ♡

こぎん刺しは青森の民藝。

寒い地方なので綿が育たず一般の人々の着物は麻。

そこに綿の糸が入ってくるようになって、その糸を使って

独特の模様を刺して行きました。

単に補修や保温の為だけでなく、女性たちの創意工夫で

素晴らしい模様を編み出しました。


表はもちろんですが、裏!



e0366033_17083086.jpeg


こぎん刺しはその刺し方も他とは違うので

裏も注目です。

模様が反転しているんですよ。


はぁぁっ、溜息しかない。



e0366033_17101540.jpeg


布に特化しているのでは無いので

昔の暮らしの一端を垣間見ることも出来ます。



屋上にも上げれるというので上がってみました。



e0366033_17114001.jpeg



やー!素晴らしい眺望。

世界の国からこんにちわ!な下界を上から。



e0366033_17122807.jpeg


ここは来年には閉館してしまいます。

なんとかあと二回は訪れたい。

その時はここでお弁当とか食べたいなぁ。



ありがとうございました。




お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2018-05-29 07:07 | おでかけ | Comments(0)

お江戸駆け足出逢い旅・凧編



ふと見かけた看板に惹かれて、やって来ました。


e0366033_19020252.jpeg

凧の博物館。
へぇぇぇこんなもんがあるんやぁ。
これがある建物は一階は有名な洋食のお店、たいめいけん。
ええ匂いが気になりつつもエレベーターに。


e0366033_21313061.jpeg

何とも懐かしいエレベーターのボタン。
押せばガチッと手ごたえが返ってきます。


e0366033_21321494.jpeg

出迎えてくれる凧の持つ扇子には「たいめいけん」の文字。
ここは下で繁盛しているたいめいけんの先代が作った博物館でした。
凧に対する熱い思いがこんな形になったそうです。


e0366033_21332939.jpeg
e0366033_19032436.jpeg

こんな迫力満点のものもあれば



e0366033_16203723.jpeg

手のひらに収まるサイズの物まで。

ワタクシが凧あげに興じたのはいつやったんやろか…

多分中学生の頃までは寒い時期(お正月が開けた頃?あるいは

節分前後?)

地域から子供達に奴凧が配られて、それに自分で足をつけて

堤防で沢山の人達に混じってあげてたなぁ。

今の近所の子供たちは全く未体験の事ですわ。



e0366033_19041739.jpeg


来てみて驚いたのは凧は「いか」やった!ってこと。

日本全国から見れば呼び方の絶対数は凧やけど

なぜか西日本はいかと呼ぶものがあったらしい。



e0366033_19034560.jpeg


でも、新潟でもいか。

不思議。

西の人間が持ち込んだのだろうか?

家に帰ってから改めていか、と口に出してみたけど

やはりしっくりこなかった。



e0366033_16311182.jpeg

e0366033_16320195.jpeg

ふとした出逢いで日本の遊びの文化の一端に触れることが

できました。

入ってよかった。

素敵なお土産も買えたし。



大空にふさわしい凧の世界から、一階の食の世界へ。

大行列やったわ。

次回は一階の食の世界へ行ってみたいです。


お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2018-05-28 21:21 | おでかけ | Comments(2)

お江戸駆け足出逢い旅・日本橋編



常にお江戸旅の際の最大のミッションを到着早々に

済ませまして。


次のためにひとやすみ。



e0366033_15120433.jpeg


お江戸の京橋はビジネス街。
ビシッとスーツをまとった皆様が闊歩。
街並みも整然と。

e0366033_21280860.jpeg


大阪にも京橋はあるけど、この違い。


e0366033_21284590.jpeg


少し前に買い占め騒動で話題になった、中原淳一氏の
女の子。
デザイン画と比べると、幾分少女っぽさが強いかな。
ワタクシの好みはデザイン画のキリッとした表情。
強いんやのうて、背筋のぴん!と伸びた表情が好き。



e0366033_21293580.jpeg
e0366033_21301433.jpeg

映画を見たいなぁと思いつつ、行けず。
その後テレビ放映を見ることができた「麒麟の翼」。
主演のあべちゃんに大好きな番組、サラメシのきいっちゃんこと中井貴一氏。
その中で出てきた麒麟の像。

これかぁ!

映画の中で見て抱いたイメージよりも、少し小さい。
撮影技術というか、見せ方ってすごいなぁ。


e0366033_21310475.jpeg

文字を読みはしても描かなくなった今日この頃。
改めて手紙を書こうかな?


お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2018-05-28 14:14 | おでかけ | Comments(0)

お江戸駆け足出逢い旅・晴れ乙女編




大阪を出た時も明るかったけど、東に向かえば向かうほど

晴れた空が広がって。


e0366033_15110124.jpeg

水田はまるで水鏡。
今年もいいお米が育ちます様に。


e0366033_15111624.jpeg


富士山もバッチリ♡
ええお江戸旅になりそう。



お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2018-05-28 07:07 | おでかけ | Comments(0)

お江戸駆け足出逢い旅・おつまみ編


e0366033_15100035.jpeg
e0366033_15101370.jpeg

甘いものも、ね。


お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2018-05-27 21:21 | おでかけ | Comments(0)

北野さん。



さすがに雪の影響で初天神やのに出店は控えめ。
こればっかりはね、しゃあないわ。
特に布ものや紙ものを扱うお店は商品が痛むから
雪も怖いもんね。

馴染みのお店二ヶ所ももちろん。次は来てるといいな。

でもこの日もあれこれ買い込みました。

e0366033_20134358.jpg


e0366033_201619.jpg


e0366033_20114862.jpg


e0366033_20122898.jpg


e0366033_20131252.jpg


帰り道、タクシーの中から見えた大文字、ほわっと雪化粧してました。




お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。



一杯ひっかけて帰りたかったけど…まっすぐ帰りました。
[PR]
by drop0516-edge | 2018-02-07 21:21 | おでかけ | Comments(0)

初天神は雪景色。


2018年の北野さん。
いつもなら骨董市へさっと行っちゃうんですけど
せっかくの一年最初なんやからお参りきちんとね。

e0366033_16292737.jpg


この朝、大阪も氷点下でしたが真っ青な空やったんで
京都でこないになってるとは想像もしてませんでした。

東京のヒトよりも雪に弱い大阪人。
北海道のヒトって確か…すり足で歩いてたっけ?
なーんて考えながら。

e0366033_16295147.jpg


京都も青空!

e0366033_16301368.jpg


e0366033_16303094.jpg


梅が小さく開き始めてました。
うまいこと写せんかったけど。

e0366033_16305164.jpg


e0366033_1631642.jpg


きちんと今年のご挨拶。
御朱印もいただいて。

さ、いざ!



お帰りの際に
押していただけるとありがたいです。おおきに。


[PR]
by drop0516-edge | 2018-02-07 07:07 | おでかけ | Comments(6)

勤労乙女の食事と日々のあれこれ


by drop0516-edge
プロフィールを見る